ネット内職日記

ネット内職でお小遣いを稼ぐ方法と、ネット内職の運営日記です。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


サイトの最終更新日を調べる方法

被リンク増対策で、相互リンクが有効なのは言うまでもありませんが、相互リンクを申し込む先がどこでも良いというわけではありません。

過去の経験則から言って、
対象サイトの最終更新日が現在に近ければ近いほど、相互リンクしてもらえる確率は高く、
最終更新日が過去にさかのぼるほど、その確率は下がっていきます。
どんなに気になるサイトがあったとしても、
最終更新日が1ヶ月以上前になると、相互リンクの成功確率は限りなくO%に近くなります。

この最終更新日、記述があるサイトは問題がないんですが、
記述のないサイト、これは困ります。
いままではどうしていたかというと、

「ん~と、見た目で判断していましたね(笑)」。

だって、分からないんですから!
でも、どちらかというと、最終更新日の記述のないサイトは敬遠しがちでしたね。


しかし、世の中便利のものがあるもんです!
最終更新日時を調べたいWebページを表示した状態で、

アドレス欄に「javascript:alert(document.lastModified)」と入力後、Enterキーを押すと、
メッセージボックスに、

07/27/2010 22:30:00

などと、最終更新日時が表示されます。

これは、documentのlastModifiedプロパティ(最終更新日時)を取得して、alert(アラートメッセージを表示)させなさいという、javascriptのメソッド(命令)を送った結果なのだそうです。

メッセージボックスに表示されるのは、Webサーバ上での最終更新日時なので、そのWebページをサイト管理者が記述した日とは、多少ズレがある可能性がありますが、十分すぎる判断材料になると思います。

しかし、これはホントに便利だと思います。
何と今さら、とおっしゃる方もいるかもしれませんが、
管理人は10年近くもサイト運営をしていて、まったく知りませんでした。  
もっと早くに知っていれば、どんなに便利だったか・・・。

この便利なJavaScriptは、
例えば、「こうしんび」と入力してから変換すると、
「javascript:alert(document.lastModified)」 になるようIMEに単語登録したり、ブックマークレットしたりしておくと、さらに便利に使えると思います。



スポンサードリンク


テーマ:これ知ってますか? - ジャンル:アフィリエイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naisyoku7net.blog39.fc2.com/tb.php/194-020c689d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

知らなかった!

被リンク増対策で、 相互リンクが有効なのは言うまでもありませんが、 相互リンクを申し込む先がどこでも良いというわけではありません。 ...

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

管理人

Author:管理人
ネット内職日記へようこそ!

管理人が稼いだBEST5

★人気記事ランキング

最近の記事


楽天・売れ筋ランキング



最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


 

★当ブログの本館サイト

★ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ オヤジのお小遣い稼ぎへ



PINGOO!カテゴリアフィリエイト



無料プレゼント!


見積もりだけで、
マックカード500円
[詳しい説明はこちら]


お試しサンプルを
無料でプレゼント!

Twitter



Twitterボタン
Twitterブログパーツ


スポンサードリンク



サイト内検索


★ブログランキング2

blogram投票ボタン





ブログランキング

おきてがみ

おきてがみ

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。